上野・東照宮「冬ぼたん」(2)

(1)
a0195032_156021.jpg

上野にある東照宮ぼたん苑に咲く冬ぼたんの第二弾です。
今回もソフトフォーカスレンズを持参しておりますので、淡いピンク色の花に使うことにしました。
ハイライトは飛び気味となりますが、周囲が滲んだようにふわっとなる描写がその特徴となっています。

ソフト目盛は最大の効果となる2を選んでいますが、絞りによってもその効果は変わります。
いわゆる球面収差を利用してソフト効果を出しているため、絞れば絞るほどとソフト効果は薄れていきます。
被写体にもよりますが、絞りが3.2の時が一番綺麗に見えるかな?と思っています。

撮影地:東京都台東区上野公園9-88「上野東照宮ぼたん苑」
撮影機材:Canon EOS7D SFEF135㎜ f/2.8
撮影データ:ISO100 f/3.2AE(SS1/1000秒) -0.3EV 135㎜(216㎜相当・ソフト目盛は2に設定)
撮影年月日:2013年1月4日(金)






(2)
a0195032_15132325.jpg

トップ画像と同じ株を、やや離れた位置から藁囲いを多めに入れて撮影しました。
冬ぼたんとしてはこちらの方が分かりやすいのですが、毎年トップ画像を飾る構図ですので・・・
今回は敢えて2枚目にもってきました。

撮影機材:Canon EOS7D EF70-200㎜ f/4.0L IS USM
撮影データ:ISO100 f/5.6AE(SS1/800秒) -0.7EV 135㎜(216㎜相当・MC-1Bフィルター使用)



(3)
a0195032_15164375.jpg

今年はいつもと違った撮り方をしようと心に決めていました。
まずは、離れた場所から通路を隔てた場所にある株を狙ってみました。
藁囲いが目立ちますが、却って薄いピンク色をした花が引き立つのではないかと・・・

撮影機材:Canon EOS7D EF70-200㎜ f/4.0L IS USM
撮影データ:ISO100 f/4.0AE(SS1/1000秒) -0.3EV 200㎜(320㎜相当・MC-1Bフィルター使用)



(4)
a0195032_1519242.jpg

薔薇でもそうですが、私は基本的に白い花が好きなんですよね。
今年はなかなか綺麗な花弁の白い花が見つからず、やっと見つけたのがこの株でした。
生憎風が強くて(箱根駅伝があった2日から強風続き・・・)撮影し難かったです。

撮影機材:Canon EOS7D EF70-200㎜ f/4.0L IS USM
撮影データ:ISO100 f/4.0AE(SS1/2500秒) -0.7EV 200㎜(320㎜相当・MC-1Bフィルター使用)



(5)
a0195032_15213015.jpg

このぼたん苑は毎年いろいろな演出をしてくれています。
今年は「春の七草」を駕籠に入れてさり気なく置いてありました。
いいですね、こういった細やかな心遣いは・・・

撮影機材:Canon EOS7D EF70-200㎜ f/4.0L IS USM
撮影データ:ISO100 f/5.6AE(SS1/640秒) -0.3EV 1160㎜(186㎜相当・MC-1Bフィルター使用)



(6)
a0195032_15241888.jpg

ここがぼたん苑の出口に近い場所です。
冬の太陽は位置が低くて、刻一刻と変わっていきます。
陰となっていた場所が10分後には陽が当たるということもあるため、何度も苑内を往復していました。

撮影機材:キャノンEOS7D Tokina AT-X 124 PRO DX(12-24mm F4 IF ASPHERICAL)
撮影データ:ISO100 f/11.0AE(SS1/250秒) -0.7EV 20㎜(32㎜相当・UVフィルター使用)

[PR]
トラックバックURL : http://zeiss1221.exblog.jp/tb/17106382
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by zeiss1221 | 2013-01-07 00:00 | | Trackback | Comments(0)