「SILVER SHADOW」がある風景

(1)
a0195032_19442039.jpg

晴海埠頭に入港した「SILVER SHADOW」を何とか前方から撮影しようと試みたのですが・・・
最初は豊洲のアーバンドック・ららぽーとへ行ったものの、船との間に橋が二つもあって無理でした。
それならば「ゆりかもめ」に乗って高いところから撮影しようではないかと思いました。

実際に「ゆりかもめ」に乗って、「新豊洲」を過ぎて「市場前」の少し手前で撮影したものです。
平日の朝でしたから車内はリーマンがいっぱいいて恥ずかしい気もしましたが、どこの誰かもわからないし~(笑)
コンデジで気合一発の撮影でした。

画面に写っている橋は「豊洲大橋」ですが、まだ通行は出来ません。
ここを渡ることが出来れば、晴海埠頭辺りの撮影も楽しくなりそうな気がするんですけれどね~。

撮影地:東京都中央区「ゆりかもめ車内より」(トップ画像のみ)
撮影機材:SONY Cybershot DSC-HX5V
撮影データ:ISO125 プログラムAE(SS1/320秒 f/13.0) -0.7EV 250㎜相当
撮影年月日:2012年10月12日(金)






(2)
a0195032_1958145.jpg

そのまま「ゆりかもめ」に乗って「青海」の辺りから「SILVER SHADOW」の姿が見えました。
取り敢えず下車して歩いてみると、結構距離があります。
SIGMA APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSMという2kg」もあるレンズを担いでいると、ずっしりとした重さが肩にのしかかってきます。

それでも歩いて行くと、やがてこんな場所に出ました。
手前に「凌風丸」という船が停泊していて、その向こうに「SILVER SHADOW」の姿を見つけることができました。
今右側には高層マンションが建ち並んでおり、そこに住めば撮り放題♪

撮影機材:キャノンEOS7D SIGMA APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM
撮影データ:ISO100 プログラムAE(SS1/500秒 f/10.0) ±0.0EV 93㎜(149㎜相当)



(3)
a0195032_2035656.jpg

もう海側に近づくことはできませんので、レインボーブリッジを歩いて渡ることにしました。
これはレインボーブリッジの一番右端から撮影したもので、何だか日本とは思えない眺めですね。
もっとも、画面右の方に小さく東京スカイツリーが写ってはいますが。

撮影機材:キャノンEOS7D Tokina AT-X 124 PRO DX(12-24mm F4 IF ASPHERICAL)+UVフィルター
撮影データ:ISO100 プログラムAE(SS1/250秒 f/11.0) +0.3EV 24㎜(38㎜相当)



(4)
a0195032_2065847.jpg

では「SILVER SHADOW」を大き目に写してみましょう。
船首か着岸しなければもっとレインボーブリッジから楽しく撮影できるのですが、まぁ、致し方ないですね。
この船はいつも船首から突っ込む形で着岸しますから。

撮影機材:キャノンEOS7D SIGMA APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM
撮影データ:ISO100 プログラムAE(SS1/400秒 f/9.0) +0.3EV 93㎜(149㎜相当)



(5)
a0195032_20103452.jpg

画面いっぱいに「SILVER SHADOW」を入れてみましょう。
やはり端正な形をした船舶ですね。
一度は乗ってみたい!!

撮影機材:キャノンEOS7D SIGMA APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM
撮影データ:ISO100 プログラムAE(SS1/500秒 f/9.0) +0.3EV 138㎜(221㎜相当)

[PR]
トラックバックURL : http://zeiss1221.exblog.jp/tb/16814932
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by zeiss1221 | 2012-11-17 20:13 | 船舶 | Trackback | Comments(0)