春を探しに光が丘公園へ

(1)
a0195032_20521375.jpg

この間の日曜日は朝からよく晴れましたが、お疲れモード全開の私は寝坊をしてしまいました。
遅めの朝食を摂った後はバルコニーに布団を干して、「さて、花でも撮影しに行くかな?」と家を出ました。
行先は私の撮影フィールドになっている光が丘公園です。

途中、公園の入り口あたりでハナダイコンの花が綺麗に咲いていましたのでパチリ!
この頃から雲が出始めてしまい、撮影時は薄日となってしまいました。
でも、それが却って花の優しさを演出するには良かったようです。

撮影地:東京都練馬区「光が丘公園」
撮影機材:キャノンEOS7D TAMRON SP AF60mm F/2 Di Ⅱ LD [IF] MACRO 1:1
撮影データ:ISO100 f/2.0AE(SS1/500秒) ±0.0EV 60㎜(96㎜相当)
撮影年月日:2012年3月25日(日)






(2)
a0195032_213621.jpg

あ~ん、もう完全に太陽は雲間に隠れてしまいました。
これは椿でしょうか?
天空から降ってくる光を集めて何とか撮影してみたカットです。

撮影機材:キャノンEOS7D キャノンEF70-200㎜ F4.0 IS L USM
撮影データ:ISO100 f/4.0AE(SS1/400秒) ±0.0EV 200㎜(320㎜相当)



(3)
a0195032_2155884.jpg

椿の花といえばその昔は武家では植えられることはなかったようです。
理由としては、写真でもわかるように、花が付け根からボタっと地面に落ちるからなんですよね。
切腹の際に、斬首した首を想像するからとのことです。

撮影機材:キャノンEOS7D TAMRON SP AF60mm F/2 Di Ⅱ LD [IF] MACRO 1:1
撮影データ:ISO100 f/5.6AE(SS1/80秒) ±0.0EV 60㎜(96㎜相当)



(4)
a0195032_2181115.jpg

↑のカットでは水色の可愛らしい花がたくさん咲いていました。
名前は可哀想に「オオイヌノフグリ」なんですが、フグリとは・・・う~む、やめておきましょう(笑)
ここは別名の「星の瞳」と呼ぶことにしておきます。

撮影機材:キャノンEOS7D TAMRON SP AF60mm F/2 Di Ⅱ LD [IF] MACRO 1:1
撮影データ:ISO100 f/2.0AE(SS1/160秒) ±0.0EV 60㎜(96㎜相当)



(5)
a0195032_21102172.jpg

その「星の瞳」を真正面から捉えてみました。
倍率は等倍以上ですから、一点だけにしかピントが合いません。
ちょっとの風や体の揺れでピンボケ写真となってしまうところがマクロ撮影の難しいところです。

撮影機材:キャノンEOS7D TAMRON SP AF60mm F/2 Di Ⅱ LD [IF] MACRO 1:1
撮影データ:ISO100 f/4.0AE(SS1/100秒) ±0.0EV 60㎜(96㎜相当)



(6)
a0195032_21121585.jpg

光が丘公園の本公園よりも西側にある尻尾のような公園には数多くのヒュウガミズキの木があります。
いつもの年ならレモンイエローの可憐な花で埋め尽くされるのですが・・・
今年はどうにも寂しい様相で、また来年に期待したいところです。

撮影機材:キャノンEOS7D TAMRON SP AF60mm F/2 Di Ⅱ LD [IF] MACRO 1:1
撮影データ:ISO100 f/2.0AE(SS1/800秒) ±0.0EV 60㎜(96㎜相当)



(7)
a0195032_2114168.jpg

このカットだけは光が丘公園でのものではありません。
行く途中にある旧家の土蔵と満開の白梅です。
満開と言っても、今年は花数がちょっと少ないかな?

撮影機材:キャノンEOS7D TAMRON SP AF60mm F/2 Di Ⅱ LD [IF] MACRO 1:1
撮影データ:ISO100 f/8.0AE(SS1/200秒) ±0.0EV 60㎜(96㎜相当)


それにしても、今年は昨年以上に花にとっては異変の年と言えるでしょうね。
この分だと、桜の花は本当にいつ咲くのでしょうか?
ちょっと心配している私でした。
[PR]
トラックバックURL : http://zeiss1221.exblog.jp/tb/14937136
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kirafune at 2012-03-27 21:39
こんばんは!
近くにこういう撮影フィールドがあるのは、素晴らしいですね。
何年も撮り貯めていけば、一つのテーマで個展もできそうです。
秋の光が丘公園も美しかったですが、春も素敵ですね。
Commented by zeiss1221 at 2012-03-28 22:04
kirafuneさん、こんばんは。

光が丘公園も前ほど撮影しやすい環境ではなくなりましたが、
それでも私にとっては得難い撮影フィールドとなっています。
バードサンクチュアリもあって、鳥さんの観察もできます。

>秋の光が丘公園も美しかったですが、春も素敵ですね。
春はオオシマザクラに止めを刺します。
ここの木は立派で、素晴らしいんですよ。
あっ、桜餅が喰いたくなった・・・葉っぱはオオシマザクラの
ものが使われているんですよね(笑)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by zeiss1221 | 2012-03-27 21:17 | | Trackback | Comments(2)