フデリンドウ

(1)
a0195032_21272731.jpg

かなり以前から、このフデリンドウを見たいと思っていました。
植物園やフラワーパークのような場所ではなく、ごく自然に咲いている姿を・・・
たまたま数年前にある場所で見つけて以来、春ともなればそこを訪れるようになりました。

このカットはフデリンドウをソフトフォーカスレンズで優しく捉えたいと思って撮影したものです。
最短撮影距離が長めのレンズですから、中間リングを噛ませて大きめに狙ってみました。

撮影地:山野草盗掘オジジ&オババから守るため非公開
撮影機材:キャノンEOS40D SFEF135㎜ F2.8+エクステンダーEF25㎜
撮影データ:ISO200 f/2.8AE(SS1/800秒) 0.0EV 135㎜(216㎜相当)
撮影年月日:2009年4月5日(日)






(2)
a0195032_2127547.jpg

フデリンドウは北海道~九州に分布する小形の越年草で、高さは6~10cmと小さな可憐な山野草です。
日当たりの良い草原や疎林内に生育し、葉は小形で質が厚くて密に対生します。
4~5月に茎の先に青紫色の花が数個まとまってつき、日を受けて花開きます。

撮影機材:キャノンEOS40D EF70-200㎜ F4.0L IS USM
撮影データ:ISO200 f/4.0AE(SS1/640秒) -0.3EV 200㎜(320㎜相当)



(3)
a0195032_2128676.jpg

花の様子が分かるように少し上から狙ってみました。

撮影機材:キャノンEOS40D EF70-200㎜ F4.0L IS USM+エクステンダーEF25㎜
撮影データ:ISO200 f/4.0AE(SS1/640秒) -0.3EV 127㎜(203㎜相当)



(4)
a0195032_21281899.jpg

この可憐なフデリンドウがこの地にいつまでも咲き続けますように。

撮影機材:キャノンEOS40D EF70-200㎜ F4.0L IS USM+エクステンダーEF25㎜
撮影データ:ISO200 f/4.0AE(SS1/400秒) 0.0EV 135㎜(216㎜相当)

[PR]
by zeiss1221 | 2011-04-15 21:43 |