下里分校と桜

(1)
a0195032_2134963.jpg

埼玉県小川町にある下里分校へ一年振りに行って来ました。
といっても、私の出身校でもないのですが、校舎とソメイヨシノの組み合わせが何とも絶妙なんですよ。
ソメイヨシノが咲くころになると思いを馳せる場所の一つでもあり、今年もまた訪れたという訳です。

撮影地:埼玉県比企郡小川町「下里分校」(共通)
撮影機材:SONY Cyber-shot DSC-HX5V(共通)
撮影データ:ISO125 プログラムAE(SS1/250秒 f/10.0) -1.7EV 75㎜相当
撮影年月日:2011年4月10日(日)







(2)
a0195032_2143053.jpg

これは校舎の裏である北側から狙ったものですが、こちらから撮る場合は朝の内は逆光になってしまいます。
今回は午後3時近くに訪れましたので、頃合いも良い光線となったようです。
それにしても、何とも懐かしい眺めですよね。

撮影データ:ISO125 プログラムAE(SS1/640秒 f/8.0) -1.7EV 25㎜相当


(3)
a0195032_2144250.jpg

これは正門の右手から狙ったもので、今まではこちら側に足を踏み込んだことはありませんでした。
毎回ワンパターンになりがちですので、ちょっと変化をつけようかと思ったことは間違いありません。
まぁ、ソメイヨシノの根元に咲いているムラサキハナナにも釣られたのですが・・・

撮影データ:ISO125 プログラムAE(SS1/640秒 f/8.0) -1.7EV 25㎜相当


(4)
a0195032_214541.jpg

この下里分校(正確には「小川小学校下里分校」)は平成15年4月に休校後の活用方針に基づいて、教育活動の拠点施設として生まれ変わりました。
私が行ったときは地域の方々がお花見を楽しんでいましたが、3年前にはゲートボールが行われていました。。
そういったことも含めて、生涯学習の拠点としても存在価値があります。

撮影データ:ISO125 プログラムAE(SS1/500秒 f/8.0) -1.7EV 25㎜相当


(5)
a0195032_215790.jpg

トップ画像と被りますが、こちらは縦位置で狙ってみました。

撮影データ:ISO125 プログラムAE(SS1/250秒 f/11.0) -1.7EV 119㎜相当


(6)
a0195032_2151865.jpg

お花見の人たちさえいなければもっと近寄って構成してみたのですが・・・
まぁ、こればかりは仕方がありませんね。
それにしても、この場所には何度となく訪れていますが、お花見をしているグループに出会ったのは初めてのことでした。

撮影データ:ISO125 プログラムAE(SS1/500秒 f/10.0) -1.7EV 50㎜相当


(7)
a0195032_2153025.jpg

校庭の端っこから引きで撮ってみたものです。
学校には素晴らしい桜の木があると改めて実感した次第です。

撮影データ:ISO125 プログラムAE(SS1/500秒 f/9.0) -1.3EV 31㎜相当
[PR]
by zeiss1221 | 2011-04-10 21:27 |