和光樹林公園の春(1)

(1)
a0195032_21245756.jpg

大震災以降はカメラを手にすることもないため、今まで撮りためた写真を公開することにします。
これは我が街にある和光樹林公園ですが、春先は木々に咲く花が彩りを添えてくれます。
特にこの辛夷は私がもっとも好きな花の一つで、個人的には「天井の花」と呼んでいます。

但し、「天井の花」は正確には蓮の花を指し、辛夷に用いるのは一般的ではありません。
でも、山などで天に向かって真っすぐに伸びて花をつける様はそのように感じてしまうんですよね。
「まぁ、人それぞれに感じ方が違うからいいか!」ということで勝手に名づけてしまっています。






(2)
a0195032_21285945.jpg

この辛夷の木は、以前ご紹介しました「マンサクの花」の少し先に連なって立っています。
並木と言うほどではありませんが、それでも6~7本くらいはあるようです。
以前はもっとあったのですが、無用な体育館の建設によって無くなってしまいました。


(3)
a0195032_21291042.jpg

これはヒメコブシで、このように可愛らしいピンクの花を咲かせます。
別名をシデコブシと言いますが、私はヒメコブシと呼んだ方が相応しい気がします。


(4)
a0195032_21292133.jpg

これはサンシュユの花ですが、黄色はまさに春色ですね。
アップで見ると、まるで宇宙人が万歳をしているように思えてしまうんですが・・・
勿論、宇宙人って見たことはありませんが(笑)


(5)
a0195032_21293289.jpg

サンシュユの全体像はこんな感じですが、背景に先に書いた体育館が入ってしまっています。
ここは以前は何もないようないい環境だったのですが、市や国がどんどんとハコモノを作ってしまいました。
以前ほど景観が良くなくなったので、ここ2~3年は足繁く通うことは少なくなってしまいました。

(6)
a0195032_21294314.jpg

これはモクレンですが、何と名札には「ハクモクレン」と記されていました。
「えっ、紫木蓮じゃないの?」って思いましたが、はて?

今年はいつになく冷え込んでいて、いろいろと花の開花が遅れているようです。
それでもソメイヨシノの蕾もかなり膨らんできており、あと1週間ほどで見頃を迎えるのではないでしょうか?
桜が咲き始めるといよいよ本格的な春が訪れますね♪
[PR]
by zeiss1221 | 2011-03-26 21:38 |