迫り来る水上バス

(1)
a0195032_21382185.jpg

久々に勝鬨橋へやって来ました。
お目当ては自分に向かって迫り来る水上バスを撮影するためです。
これはリバータウン「アワータウン」の姉妹船)という水上バスで、先端があまり尖っていないために波を蹴立てて走る姿が迫力を感じさせます。

撮影地:東京都中央区勝どき1丁目「勝鬨橋」橋上(共通)
撮影機材:CANON EOS7D TAMRON AF18-270㎜ f/3.5-6.3 DIⅡ VC PZD+C-PLフィルター
撮影データ:ISO160 f/11.0AE(SS1/400秒) 0.0EV 219㎜(350㎜相当)
撮影年月日:2011年2月26日(土)






(2)
a0195032_2139644.jpg

トップ画像の前に撮影したものですが、「佃大橋」をくぐった船は徐々に船体を大きくして迫ってきます。
この「リバータウン」の向こうを去りゆく船は「道灌」で、「竜馬」の姉妹船です。

撮影データ:ISO400 f/11.0AE(SS1/500秒) 0.0EV 270㎜(432㎜相当)


(3)
a0195032_21391711.jpg

さて、「リバータウン」はさらに近づいてきて、いよいよ勝鬨橋をくぐろうとしています。
何度も通っている場所ですから、概ね真上から狙うことができました。
奥に見える高層マンションは「大川端リバーシティ21」で、TVドラマにもよく登場します。

撮影データ:ISO100 f/11.0AE(SS1/200秒) 0.0EV 30㎜(48㎜相当)


(4)
a0195032_21392857.jpg

さて、そうは言いながらも、いよいよ本命の「HIMIKO」がやってきました。
前にもここでご紹介しましたので詳細は割愛しますが、かの松本零士さんがプロデュースした水上バスです。
まるで宇宙船のようなフォルムは、誰しも一度は乗ってみたいと思わせるものがありますね。

撮影データ:ISO100 f/11.0AE(SS1/160秒) -0.3EV 246㎜(432㎜相当)


(5)
a0195032_21393921.jpg

その「HIMIKO」が真下をくぐろうとする瞬間です。
やはり何度見ても胸はときめきますね。

撮影データ:ISO100 f/11.0AE(SS1/200秒) 0.0EV 20㎜(32㎜相当)
[PR]
by zeiss1221 | 2011-02-28 22:03 | 船舶