豪華客船「飛鳥Ⅱ」横浜港入港

(1)
a0195032_1474560.jpg
何を隠そう・・・いや、隠すものは何もありません(笑)
とにかく乗り物大好き人間の私は、昨年12月26日に続いて横浜港大桟橋を訪れました。
狙いは、豪華客船「飛鳥Ⅱ」の入港シーンです。

前回は入港(つまり、接岸する時間ですな)のほぼ一時間近く前に現地に着きました。
根岸線関内駅から横浜スタジアムを抜けて通りに出たら・・・ガーン!!
何と「飛鳥Ⅱ」の巨大な姿が目に入ってきたではありませんか。

「何だよ~、6時台に起きて来たのに~!」と思っても後の祭りです。
気を撮り直して接岸した「飛鳥Ⅱ」の撮影をしましたが、フラストレーションは溜まったままです。
まぁ、次回の宿題だな、とその時は大桟橋を後にした私ですが、今年に入って再び「飛鳥Ⅱ」の入港シーンを撮る機会に恵まれました。

今回は入港時間が午前10時ということで、前回の轍を踏まないように1時間30分前に現地に到着するように家を出ました。
ところが、大桟橋に近づくと、ご覧のように「飛鳥Ⅱ」の舳が視界に入って来たではありませんか。
「えっ?」なんて考えている場合ではありません。

年齢を顧みずにいきなりの300M大爆走(爆)・・・一眼レフなど出している余裕はありません。
とりあえず、買ったばかりの「SONY Cyber-shot DSC-HX5V」で激写!!
一応、35㎜一眼レフの25㎜~250㎜相当の焦点距離で撮影できますので、まずまずのショットでしたでしょうか?

撮影地:神奈川県横浜市「横浜港大桟橋」
撮影機材:SONY Cyber-shot DSC-HX5V
撮影データ:ISO125 プログラムAE(SS1/640秒 f/11.0) -2.0EV 210㎜相当
撮影年月日:2011年1月8日(日)






(2)
a0195032_1430199.jpg
とにかく押さえのカットをコンデジで撮影した後は、再び500M以上もダッシュして大桟橋の通称「くじらのせなか」(送迎デッキ)へと急ぎました。
とてつもなく強い風が吹き荒れていたため、多少遅れても巨艦である「飛鳥Ⅱ」が簡単に接岸できるとは思えなかったんですよね。
案の定、送迎デッキの先端に着いても、まだ接岸作業に取り掛かったばかりのようでした。

撮影機材:CANON EOS7D EF-S55-250mm F4-5.6 IS
撮影データ:ISO100 f/10.0AE(SS1/1000秒) -1.0EV 100㎜(160㎜相当)



(3)
a0195032_14403564.jpg
私は2枚目にあるような状態で、「飛鳥Ⅱ」がお尻から近寄って接岸するものだと思っていました。
どんな理由があるのかは分かりませんが、一度真横に向いてくれたので「ラッキー!」でした。
何しろ、このような状態のカットは撮れないと諦めていたものですから・・・

撮影機材:CANON EOS7D TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II+C-PLフィルター
撮影データ:ISO100 f/9.0AE(SS1/200秒) -1.0EV 50㎜(80㎜相当)



(4)
a0195032_14474342.jpg
風が強いと書きましたが、それはもう大変なものでした。
カメラを構えていても、水平がとれないくらい体勢を崩されてしまうほどでしたから・・・タグボートも応援が駆け付けてきたようで、それで合点がいきました。
「風で流されてしまい、一度は入港体勢になったのがずれたのだろう」と。

撮影機材:CANON EOS7D EF-S55-250mm F4-5.6 IS+C-PLフィルター
撮影データ:ISO100 f/9.0AE(SS1/400秒) -1.0EV 79㎜(126㎜相当)



(5)
a0195032_14542019.jpg
そうこうしているうちに「飛鳥Ⅱ」が徐々に桟橋に近づいてきました。
こういった時は、もう胸がドキドキとしてくるものです。

撮影機材:CANON EOS7D EF-S55-250mm F4-5.6 IS+C-PLフィルター
撮影データ:ISO100 f/9.0AE(SS1/400秒) -1.0EV 131㎜(210㎜相当)



(6)
a0195032_14565538.jpg
本当にみるみるうちに「飛鳥Ⅱ」の巨体が迫ってきます。
望遠ズームではフレームからはみ出しますので、そろそろレンズを付け替える必要がありますね。

撮影機材:CANON EOS7D EF-S55-250mm F4-5.6 IS+C-PLフィルター
撮影データ:ISO100 f/10.0AE(SS1/500秒) -1.0EV 90㎜(144㎜相当)



(7)
a0195032_1458389.jpg
「飛鳥Ⅱ」の前方を「海上保安庁」の船舶(沿岸警備艇)が出港して行きます。
尖閣諸島での例の事件が記憶に新しいところですから、無事を祈りたい気持ちでいっぱいでした。

撮影機材:CANON EOS7D TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II+C-PLフィルター
撮影データ:ISO100 f/10.0AE(SS1/400秒) -0.7EV 22㎜(35㎜相当)



(8)
a0195032_15556100.jpg
なおも「飛鳥Ⅱ」は近づいてきて、フレーム一杯に収めるのはもうこれが限界ですね。
「飛鳥Ⅱ」の白い船体が急に眩しく感じられた瞬間でもありました。

撮影機材:CANON EOS7D TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II+C-PLフィルター
撮影データ:ISO100 f/11.0AE(SS1/250秒) -0.3EV 17㎜(27㎜相当)



(9)
a0195032_1584218.jpg
送迎デッキに駆けつけるときに、富士山が見えていることは横目でチラリと確認しておきました。
8枚目を撮り終えて、再び送迎デッキを後方へと大爆走です(笑)
漸く考えていた位置に辿り着いたときは「飛鳥Ⅱ」の後部が視界に入ってきました。

撮影機材:CANON EOS7D TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II+C-PLフィルター
撮影データ:ISO100 f/11.0AE(SS1/250秒) -0.3EV 50㎜(80㎜相当)



(10)
a0195032_15122814.jpg
さあ、いよいよ着岸です。
タグボート「野島丸」が「飛鳥Ⅱ」の巨体を押し、「飛鳥Ⅱ」の乗組員も慌ただしく動いていました。
港内の水面も賑やかになってきましたね。

撮影機材:CANON EOS7D TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II+C-PLフィルター
撮影データ:ISO100 f/11.0AE(SS1/125秒) -0.3EV 50㎜(80㎜相当)



(11)
a0195032_15145797.jpg
この日は4隻のタグボートが着岸の応援に駆けつけていました。
平行になって「飛鳥Ⅱ」が大桟橋に横づけになっていきます。

撮影機材:CANON EOS7D TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II+C-PLフィルター
撮影データ:ISO100 f/11.0AE(SS1/250秒) -0.3EV 17㎜(27㎜相当)



(12)
a0195032_15165422.jpg
着岸した「飛鳥Ⅱ」の煙突が蒼空に誇らしげに聳え立っていました。

撮影機材:CANON EOS7D TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II+C-PLフィルター
撮影データ:ISO100 f/11.0AE(SS1/200秒) -0.3EV 50㎜(80㎜相当)



(13)
a0195032_1519474.jpg
無事に着岸したので大桟橋から移動しての撮影です。
本当に「飛鳥Ⅱ」は大きい・・・そして、ゴージャスですね。

撮影機材:CANON EOS7D TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II+C-PLフィルター
撮影データ:ISO100 f/11.0AE(SS1/100秒) -0.3EV 50㎜(80㎜相当)



(14)
a0195032_15213675.jpg
接岸と着岸の任務を果たしたタグボートの「野島丸」が「飛鳥Ⅱ」より離れていきます。
「強風の中、ご苦労様でした!」と心の中で・・・

撮影機材:CANON EOS7D EF-S55-250mm F4-5.6 IS+C-PLフィルター
撮影データ:ISO100 f/11.0AE(SS1/160秒) -0.3EV 90㎜(144㎜相当)



(15)
a0195032_15242150.jpg
「後ろから失礼!」(笑)
冗談はともかく、何度も言うように「飛鳥Ⅱ」は本当にデカイ!!

撮影機材:CANON EOS7D EF-S55-250mm F4-5.6 IS+C-PLフィルター
撮影データ:ISO100 f/11.0AE(SS1/100秒) -1.0EV 70㎜(112㎜相当)



(16)
a0195032_1526136.jpg
タグボートも離れていき、スッキリとした状態の「飛鳥Ⅱ」です。
この時に下船の案内放送が流れていました・・・「本日の下船口はおデッキ8番です」と。
何でも「お」を付ければ丁寧に聞こえるというのは間違いですよ~・・・オデキを連想しちゃったじゃないですか(爆)

それはともかく、今回もベイブリッジをくぐって入港してくるシーンはお預けとなっちゃいました。
また、いいタイミングで「飛鳥Ⅱ」が入港してきたら、この大桟橋を訪れることになるでしょう。
今回は長々とお付き合い下さいましてありがとうございました<(_ _)>

撮影機材:CANON EOS7D TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II+C-PLフィルター
撮影データ:ISO100 f/11.0AE(SS1/100秒) -0.3EV 50㎜(80㎜相当)

[PR]
トラックバックURL : http://zeiss1221.exblog.jp/tb/11928463
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by zeiss1221 | 2011-01-16 18:00 | 船舶 | Trackback